杏仁チアシード

市販のおやつを避けるなら何をあげたらいいの?

チアシードが日本でもブームになり、そろそろ定着してきた頃ですね。チアシードはゴマに似たシソ科の植物の種で、水にいれると10倍に膨らんでゼリーのような食感になるスーパーフードです。なんとチアシードと水があれば人は生命を維持できると言われるほどたくさんの栄養素を含んでいます。

まず特筆すべきなのがオメガ3。青魚にもふくまれる必須脂肪酸であるオメガ3は私達の食生活で不足しがちな栄養素です。子供の脳の発達や働きを助け、忙しいママの効率もよくしてくれます。炎症を抑制する働きがあるので、アレルギーがある子供は意識して取りたい栄養素です。旅行や行事などで食生活が乱れた時、も多めに摂取するといいですね。

チアシードでお腹もすっきり

そしてこんにゃくにもふくまれるグルコマンナンという食物繊維。こちらは水で10倍に膨れる性質があり、体内では消化されないので水分とともにお腹のなかを綺麗にし、するすると排泄を促してくれるのです。

ただ、水分を吸収する性質があるので、そのままたくさん食べるとお腹のなかの水分を吸ってしまい、逆に水分が不足して便がころころになってしまうので注意。十分と水分を吸わせ、よく噛んで食べると効果が得られます。

その他カルシウム、必須アミノ酸など私たちの体に欠かせない栄養素が凝縮されているので、ちょっと高価ではありますが取り入れたい食品ですね。10倍に膨らむ性質からママにはダイエット効果もありますよ。

材料

  • チアシード 半カップ 100ml
  • アーモンドミルク(またはその他のミルク) 2カップ 400ml
  • はちみつ 大さじ2
  • アーモンドエッセンス 大さじ1

作り方

 

  1. すべての材料をよく混ぜて、一晩冷蔵庫で寝かせるだけ。
  2. ガラスの器にいれて好みのフルーツを飾り出来上がり。
  3. 大人用にはアマレットをいれると、ぐぐっと大人の表情になりますよ。
  4. たくさん作って冷蔵庫にいれておくと便利なおやつになります。ミルクが新鮮であれば1週間ほど持ちます。

ぜひ試してみてください