鯉のぼりのオーブンパンケーキ(対象年齢1歳〜)

働くママにとっての罪悪感の一つに、行事食など手の込んだことをしてあげられないということがあると思います。私は海外に住んでいるせいもあって、気づけば行事が終わっていたということも多々です(笑)買って済ませるのでもなく、簡単に楽しくできる行事食、しかも体にいものがあったらいいなという思いから、この鯉のぼりパンケーキを思いつきました。

パンケーキって子供も大好きだけど、わざわざ一枚ずつ焼くのって面倒ですよね。特に忙しい朝やぱぱっと作りたいおやつにはオーブンパンケーキがオススメです。生地を混ぜたらオーブントレーに流して焼くだけ。あとは好きな形に切ったらできあがり。特に鯉のぼりは形が簡単なので不器用なママにもオススメです。鱗や目など、飾り付けは子供にやらぜてみましょう。混ぜるときに小麦のようにデリケートな作業がいらないことや、体に優しいことなどから米粉と片栗粉を使っています。ふわふわというより、もちもちパンケーキ。もちろん、小麦粉での代用も可能です。甘みが足りないときは少し蜂蜜をつけてあげても。

 

バナナ2本 200g

卵 2個

ベビーほうれん草 2カップ

ヨーグルト 1カップ 200ml

米粉 2カップ半 500ml

片栗粉 1カップ 200ml

ベーキングパウダー 小さじ2

 

作り方

  1. ほうれん草とバナナをミキサーでピューレ状にする。
  2. その他の材料を加えてよく混ぜ、ベーキングシートを敷いたオーブントレイに平らになるように流す。厚さは1センチ弱。
  3. 180度のオーブンで10分焼く。
  4. 鯉のぼりの形に切って、輪切りのキュウリなどでデコレーションする。

米粉と片栗粉を合わせた分量を小麦粉に片栗粉をタピオカ粉にヨーグルトの代わりに豆乳やココナツミルク、牛乳などもベビーほうれん草の代わりにほうれん草の柔らかい部分、ケール、その他の葉野菜でも米粉で多めに作る時は冷めたらラップして冷凍保存します。食べたい時に出してオーブンで表面がカリッとするように焼くとまた違う美味しさを楽しめます。ご飯と同じように、温かくして食べた方がもっちりして美味しいです。