ソース・ディップ

自家製ふりかけ

自家製ふりかけレシピ

 

《材料》

  • のり大判 5枚
  • アーモンドやカシューナッツ 半カップ
  • ごま 半カップ
  • 塩 小さじ1

 

《作り方》

  1. ナッツとごまをフライパンで軽く炒り、冷ます。
  2. フープロやミキサーでちぎったのりとナッツとごま、塩を加えて砕く。ちょっと粗い方が美味しいです。

 

密閉容器に入れて冷凍庫で保存すると、パリパリカリカリ感が保たれます。

写真は黒ごまですが、白ごまの方が癖がないかなと思います。

ここに煮干しを半カップ加えても美味しいです。

 

ゆかりのふりかけ

ゆかりのふりかけレシピ

《材料》

  • のり5枚
  • スマック 大さじ5
  • いりごま 大さじ5
  • 鰹節 軽く2握り(出ましたどんぶり勘定!)
  • 塩 小さじ1

作り方

  1. のりは細かくちぎって、全部のごま以外をブレンダーで混ぜて、炒ったごまを加える。
  2. 海苔に入っている乾燥剤などと一緒に密閉容器に入れて保管する。(乾燥剤がないときは冷凍庫がおすすめ)

抗酸化作用も高いので、アンチエイジングなふりかけだと思って食べてください。

パスタに絡めても美味しいです。

レモン(ライム)の塩漬け

レモンの塩漬けレシピ ライムの塩漬けレシピ

《材料》

  • レモンまたはライム 400g
  • 海塩またはピンクソルト 100g
  • レモン汁 250g

《作り方》

1.レモンの上下を切り、縦に4箇所切り込みを入れる。中心まで入れず、半分程度にして繋げておく。

4637343e-c736-4a00-a712-e63c3cb1342e.jpg

そこに塩をよく擦り込むとこんな感じです。

9b5fb9f0-5c3b-4efb-9129-309ccca6ef6a.jpg

2.煮沸した瓶に詰め込み、絞っておいた別のレモン汁でカバーする。足りないようなら少しリンゴ酢を足しても大丈夫。

3.2週間ほど室温(夏なら冷蔵庫)に入れておけば出来上がり。

 

バジルペースト

バジルペーストレシピ

《材料》

  • バジル 3カップ カップに軽く詰めて
  • カシューナッツ 半カップ
  • にんにく 半分
  • オリーブオイル 半カップ
  • 塩 小さじ半分

《作り方》

  1. バジルを15秒沸騰したお湯に通し、冷水に取りよく水気を切る。
  2. フライパンで炒ったカシューナッツとその他の材料を加えて、ミキサーでガーッとやれば出来上がり。


パスタに和えたり、ディップにしたり楽しめます。

5d8dbdb2-8751-4616-8f19-70a45c50225c.jpg

【動画】ほうれん草のディップ

《材料》

  • ベビーほうれん草100g  ケールや普通のほうれん草でも可
  • カシューナッツ 1カップ (200ml) 
  • にんにく ひとかけ
  • 塩 小さじ半分弱
  • オリーブオイル 半カップ (100ml)

《作り方》

  1. 鍋にお湯を沸騰させて、色止めに塩を加える。ベビーほうれん草を加えて10秒程度さっと湯がく。ケールや普通のほうれん草の場合は30秒程度。
  2. ざるに上げて流水でさっと流し、水気をよく絞る。
  3. ナッツとにんにくは180度のオーブンで10分ほどローストする。
  4. 全ての材料をミキサーでミックスする。塩加減はお好みで調整。緑色がとってもきれいなディップの出来上がり。

パスタに和えたり、焼いた鶏肉の表面に塗ってネギやごま油を散らしても美味しいです。

【動画】パプリカ ディップ

《材料》

  • パプリカ 1個
  • ナッツ(アーモンド) 半カップ
  • コリアンダー 1カップ
  • にんにく 半かけ
  • ゴートフェタチーズ 100g

 

《作り方》

  1. パプリカを220度のオーブンで丸ごと20分ローストする。こんがり焼き色がついたら、取り出して手で開いて種を除く。皮はついたままでOK。
  2. ミキサーにパプリカ、刻んだコリアンダー、フェタチーズ、にんにく、ナッツを入れて混ぜて出来上がり。

ちょっとごろっとした食感を残すと美味しい。皮の舌触りが気になる場合は、アーモンドの替わりにカシューナッツを使ってもいいです。

混ぜるだけ味噌ディップ

混ぜるだけ味噌ディップレシピ

 

《材料》

  • 味噌大さじ3
  • アーモンドミール 半カップ
  • 蜂蜜 大さじ1から2

《作り方》

味噌とアーモンドミールと蜂蜜と混ぜるだけ。ほんの少しの水を加えて堅さを調節。

 

ちょっとチリをいれて甘辛くしてもいいし、ローストしたニンニクを潰していれても美味しいです。

 

 

【動画】レバーパテ

《材料》

  • レバー 250g
  • バター 100g
  • パセリ 5本 (刻んで大さじ2程度)
  • にんにく ひとかけ
  • 塩 小さじ半分弱

《作り方》

  1. にんにくをつぶして、パセリをみじん切りにする。タイムでも可。
  2. フライパンにオリーブオイル(分量外)を大さじ1杯ほど入れ弱火で熱する。そこにつぶしたにんにくを入れて香りを出す。
  3. レバーは筋があれば取り、塩をよく混ぜておく。にんにくの色が変わってきたら、レバーをフライパンに入れる。
  4. 弱火でじっくりと加熱し、色が変わったらひっくり返して、パセリをここで加える。外は茶色、中はうっすらピンクの焼き上がりになるように。妊婦さんや生が気になる方はしっかり火を通す。
  5. レバーを冷ましたら、角切りにしたバターと一緒にミキサーにかける。少しつぶつぶが残るくらいがベスト。
  6. 小さなポットやジャーに取り分けて、表面に溶かしバターをかけてできあがり。バターで表面をコーティングすることで酸化防止に。

冷蔵庫で一週間、冷凍庫で一か月保存可能。食べる時はバターを除いてピンクの部分を食べてください。

アボカドディップと野菜スティック

アボカドディップと野菜スティックレシピ

 

 

《材料》

  • アボカド1
  • ライム 半分
  •  ひとつまみ
  • オリブオイル 大さじ1

《作り方》

  1. アボカドをフォークで潰す。
  2. ライムを絞って塩ひとつまみとオリーブオイルと混ぜる。

 

ライムはレモンでも可。オリーブオイルの代わりにごま油やグレープシードオイルなども。

アボカドは酸化して茶色くなりやすいので、これはパパッと作って出す方がオススメです。

4つの無添加時短ソース

4つの無添加時短ソースレシピ

《作り方》

1. ドレッシング

醤油:ごま油:お酢=1:1:1

好みでニンニクやショウガのスライスを入れても。

2. マヨネーズ

ヨーグルトをキッチンペーパーを敷いたザルにあげ、水受け用のボウルを重ねて冷蔵庫で一晩水切りする。水切りヨーグルトに塩胡椒 、仕上げにエクストラバージンオリーブオイルをたらす。 

好みでミントやディル、コリンアダーのみじん切りを入れても。

3. スイートチリソース

ナンプラー:水:レモンかライム汁:はちみつ:スイートチリみじん切り=2:2:2:1:1

好みでコリアンダーやネギのみじん切りを入れても。

4. バーベキューソース

トマトピューレ:醤油:はちみつ=5:1:1 クミンを一振り

好みで飴色に炒めた玉ねぎとにんにくをピューレにして入れても。