3.png

弱点をウリにして、ありのままで輝ける

あなたらしい”持ち味”を見つける

 セルフブランディング

LIFE WORK COACHING @ Seasoning

 

 《こんなあなたに》

 

  • やりたいことも使命感もあるのに自分の売り方がわからない
  • やってることがばらばらで収入に結びつかない
  • 自分の弱点がビジネスの足を引っ張っている
  • 自分らしさをビジネスに盛込ていない
  • 理想的なお客さんと理想のペースで仕事がしたい
  • 苦手意識の強いオンラインビジネスを取り入れて仕事を効率化したい
  • お金のブロックを外したい
  • 売れる仕組みを作りたい
  • マーシャン祥子の右腕となり未来を変えたい

《こんなことします》

  • 仕事のコンセプトの見直し
  • あなたしか選ばなくなる理想のお客様作り(市場調査)
  • あなたの好きと嫌いの徹底化
  • 弱点をウリにするブランディング
  • オンラインマーケティングによる売れる仕組み作り
  • ありのままの世界観を盛り込んだ資料作り
  • あなたらしさを盛り込んだSNSのプラットフォーム作りと動画作り
  • あなたらしさが集結した肩書き作り

 

《3ヶ月後こうなります》

 

  • 誰にも真似できないあなたらしさが仕事で表現できるようになる
  • あなたの好きなお客様だけと仕事ができるようになる
  • 仕事で無駄なエネルギーを消費しなくなる
  • あなたが必死に隠していた弱点を最大のウリにでき心が楽になり仕事が加速する
  • どの角度から見てもあなただとわかるブランドが築ける
  • ママでいるあなたと仕事しているあなたが一致するようになる
  • ありのままのあなたであなたらしい世界観で仕事ができて人生最大にすっきり
  • なんか、あなた自身があなたをまるごと愛せる!

《料金》

3ヶ月$3300相当が$2500

 

料金に含まれるもの 

3ヶ月間の専属フルサポート(期間中メールでの質問には

2日以内にお答えします。月〜金のみ ) $900

オンラインワークブック $100

個別コーチング ( online/offline) 1時間 $300 × 6回 $1800

 特典

ビジネスツールボックスへのアクセス $500

計 $3300 相当!

 

3ヶ月の自己投資額 

料金 $2500AUD(税込)

✳︎お支払いは3回の分割払いが可能です。3%の手数料が発生します。

今後実績と共にどんどん値上がりしていきますのでご了承ください。

現在空きがありません。

募集をすると倍率4倍もの応募が殺到する人気のプログラムです。

次回の募集情報をいち早く入手したい場合は、ウエイティングリストにご登録ください。

 

 

 

 

 

《もうちょっと詳しく?ではでは、こんな風にビジネスの持ち味をつくります》

 

全6回のセッションと3ヶ月のオンラインサポートの中で、私の超直感型コーチングと愛のある毒舌であなたを思い込みや過去の呪縛から解放します。そしてあなたらしさのつまったビジネスの”持ち味”を決めていきます。

1、ビジネスの現状を客観的に把握し、コンセプトを見直します。手を広げすぎてコントロールが効かなくなっている場合は、ひとつに絞ります!

2、市場調査をして徹底的にお客様のニーズを把握。たった一人の、あなたの理想のお客様を見つけます。

きてほしくないお客様を遠ざけ、エネルギーの循環を整えます。

3、あなたの好きと嫌いを徹底的に把握。そこからあなたの世界観を作り出します。あなたを表現する色、トーン、文字、場所、ものなどを統一していきます。自分らしいデザインや資料、広告作りを学びます。

4、あなたが蓋をしている弱点をどんどんさらけ出し、ウリに変えていきます。話し方、付き合い方、距離感、書き方、見た目などどんどんありのままにシフト。

5、あなたらしさを表現できるSNSのプラットフォームを定め、写真や動画でありのままのあなたを表現する方法を学びます。

6、あなたらしさを表現する肩書き・ネーミングを生み出します。

7、オンラインサロン、メルマガ、PayPal、予約システム、グーグルドライブ、資料作りのソフトウエアなどの使い方動画が詰まったツールボックスへの無制限アクセス。



 

3ヶ月の自己投資額 

料金 $2500AUD(税込)

✳︎お支払いは3回の分割払いが可能です。3%の手数料が発生します。

今後実績と共にどんどん値上がりしていきますのでご了承ください。

現在空きがありません。

募集をすると倍率4倍もの応募が殺到する人気のプログラムです。

次回の募集情報をいち早く入手したい場合は、ウエイティングリストにご登録ください。

 

 

 

 

それでもまだ踏み切れない方は、こちらにもどって私がどのように今の仕事にたどり着いたのか読んでください。