自家製保存食

【動画】レバーパテ

《材料》

  • レバー 250g
  • バター 100g
  • パセリ 5本 (刻んで大さじ2程度)
  • にんにく ひとかけ
  • 塩 小さじ半分弱

《作り方》

  1. にんにくをつぶして、パセリをみじん切りにする。タイムでも可。
  2. フライパンにオリーブオイル(分量外)を大さじ1杯ほど入れ弱火で熱する。そこにつぶしたにんにくを入れて香りを出す。
  3. レバーは筋があれば取り、塩をよく混ぜておく。にんにくの色が変わってきたら、レバーをフライパンに入れる。
  4. 弱火でじっくりと加熱し、色が変わったらひっくり返して、パセリをここで加える。外は茶色、中はうっすらピンクの焼き上がりになるように。妊婦さんや生が気になる方はしっかり火を通す。
  5. レバーを冷ましたら、角切りにしたバターと一緒にミキサーにかける。少しつぶつぶが残るくらいがベスト。
  6. 小さなポットやジャーに取り分けて、表面に溶かしバターをかけてできあがり。バターで表面をコーティングすることで酸化防止に。

冷蔵庫で一週間、冷凍庫で一か月保存可能。食べる時はバターを除いてピンクの部分を食べてください。

美味しいパンにつけたいサーモンパテ

美味しいパンにつけたいサーモンパテレシピ

《材料》

  • スモークサーモン 160g

  • バター 80g

  • ディル みじん切り大さじ2

  • レモン汁 大さじ2

 
《作り方》

すべての材料をフードプロセッサーやスティックブレンダーで混ぜて、容器に入れておくだけ。


冷蔵庫で10日ほど保存できます。
スモークサーモンがないときは焼いた塩鮭でも大丈夫。スモークパプリカというスパイスを加えるとスモークサーモンの香りになります。ディルをしそやあさつきにしてもいいですね。

ニンニクシロップ

ニンニクシロップレシピ

 

《材料》

  • にんにく ふたかけ
  • 生姜、ウコン  にんにくと同じサイズで ふたかけかけずつ
  • ハチミツ 大さじ8

《作り方》

材料を薄くスライスして蜂蜜に一晩漬ける。翌日から使える。
 

1日3回、小さじ1杯ほどをゆっくり飲み込むと、喉が痒いとか鼻の裏が痛いなんて症状をさっと緩和してくれます。

シロップなので子どもにも飲みやすいし、これは本当にオススメです。

生のウコンがなかったら、粉末のターメリックを加えてもいいです。

4つの無添加時短ソース

4つの無添加時短ソースレシピ

《作り方》

1. ドレッシング

醤油:ごま油:お酢=1:1:1

好みでニンニクやショウガのスライスを入れても。

2. マヨネーズ

ヨーグルトをキッチンペーパーを敷いたザルにあげ、水受け用のボウルを重ねて冷蔵庫で一晩水切りする。水切りヨーグルトに塩胡椒 、仕上げにエクストラバージンオリーブオイルをたらす。 

好みでミントやディル、コリンアダーのみじん切りを入れても。

3. スイートチリソース

ナンプラー:水:レモンかライム汁:はちみつ:スイートチリみじん切り=2:2:2:1:1

好みでコリアンダーやネギのみじん切りを入れても。

4. バーベキューソース

トマトピューレ:醤油:はちみつ=5:1:1 クミンを一振り

好みで飴色に炒めた玉ねぎとにんにくをピューレにして入れても。