おもてなしレシピ

ラムと季節の根菜のロースト プロバンサル風 オリーブソースとチリソース

ラムと季節の根菜のローストレシピ

《材料》

  • ラムレッグ 骨つき 1.5kg
  • ローズマリー 1本(ローズマリーとタイムはプロバンサルハーブとして混ざっているものでも可)
  • タイム 5本
  • にんにく 2かけ
  • 美味しい塩 小さじ1
  • ココナッツオイルまたはバター 大さじ1

  • 手に入る季節の根菜 (オーブントレイに敷き詰められる程度)
  • 美味しい塩 少々
  • ココナッツオイルまたはバター 大さじ1

  • オリーブ種無しオイル漬け オリーブのみで1.5cup(オーガニックの自然なものにしてください)
  • にんにく 半欠け
  • ケッパー 大さじ1
  • アンチョビ 3枚
  • オリーブオイル 3/4cup (つけてあったオイルで可)

+

  • レッドチリ(長いもの)4本
  • コリアンダー ザクっと刻んで半カップ
  • にんにく 半欠け
  • オリーブオイル 半カップ
  • お酢 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4

 

《作り方》

※ラムと根菜のロースト

  1. ラムにフォークを使ってたくさん穴を開ける(味が染み込むので)
  2. 塩、みじん切りにしたハーブ、すりおろしたにんにくをよくすり込む
  3. オイルをよく揉み込みこむ
  4. 根菜を一口大に切り、オイルでよくもみ、ラムと一緒にオーブントレイへ
  5. 根菜の部分に軽く塩を振ると旨味がでる
  6. 500gあたり180度で40分の計算で、常温にしたラム・根菜のトレイをオーブンで焼く

 

4の工程まで前日に仕込むことが可能。その際に冷蔵庫で寝かしてすぐに焼くと、冷たいので焼き時間が変わってしまいます。

焼く前1時間くらい室温に戻して置くことをオススメします。

 

※タプナードソース(残ったら冷蔵庫で1ヶ月保存可能)

オリーブ、にんにく、ケッパー、オリーブオイルをミキサーで混ぜて粗いピューレ状にする

お好みでアンチョビを入れても可

 

※チリソース(残ったら冷蔵庫で2週間保存可能)

コリアンダー、チリをざく切りにし、ニンニク、オリーブオイル、酢、塩とミキサーでピューレ状にする

content_DSC06778.jpg

鯛のポワレ サンドライトマトソースとバジルソース

鯛のポワレまたはカルパッチョレシピ

《材料 4人分》

  • 新鮮な鯛 4切れ 600g

  • 塩 小さじ1

  • バターかココナッツオイル 大さじ2

サンドライトマトソース

  • サンドライトマト 瓶詰めで200g

  • 足りなかったらオリーブオイル 1/4 cup

バジルオイル

  • バジル 20g

  • オリーブオイル 1/2 cup

ソースやオイルは作り置き可能

 

《作り方》

  

  1. 1切れを3つに切り分け、塩を揉み込み10分ほどキッチンペーパーの上においておく

  2. フライパンに油をしいて中火でよく熱し、皮目を下にして魚を置く(上からフライ返しで押すとカリッとする)

  3. すぐ弱火にし、じっくりと7割程度皮目から火が入るように焼く

  4. ひっくり返して軽く焼き上げる

  5. お皿に並べてソースをかける

  

 

※サンドライトマトソース(残ったら冷蔵保存で2ヶ月)

オイル漬けになっている瓶の場合はそのままミキサーにかけてピューレ状にする

オイル漬けでない場合は、サンドライトマトとオリーブオイルが半々になるようにミキサーにかける

 

※バジルソース(残ったら冷蔵保存で2週間)

バジルの葉っぱのみ10秒熱湯で湯がき、冷水に取る

オリーブオイルとミキサーにかけてグリーンのオイルを作る

 

仕上げに、マイクロハーブ(ベビーハーブ)を散らすと素敵になりますよ!

content_DSC06768.jpg