グルテンフリーレシピ

ナッツバー

ナッツバーレシピ

《材料》

  • アーモンド1.5 カップ 300ml
  • クランベリー 1カップ 200ml
  • ココナッツフレーク(細かいもの)1/2カップ
  • 海塩  大さじ 1/3
  • ライスモルト(米飴)1/4カップ 50ml

《作り方》

  1. オーブンを180度に予熱する・20cm角のトレイにベーキングペーパーを敷く。
  2. ライスモルト以外の材料をミキサーに入れて、アーモンドが5ミリ程度の大きさになるまで攪拌する。
  3. ボウルに移してライスモルトとよく混ぜる。
  4. トレーにぎゅっと押しつぶすように平らに広げ、もう一枚ベーキングシートを上から乗せて、小鍋の底などを使ってさらにプレスする。
  5. 上のシートは外して180度のオーブンで25ー30分焼く。こんがりしてきたら焼き上がり。
  6. ひっくり返して、まな板などを乗せてプレスしながら冷ましたら出来上がり。お好みの大きさにカットして、冷蔵庫で保存する。

ナッツはカシューナッツやくるみ、クランベリーはレーズンやくこの実、ライスモルトは蜂蜜に置き換えも可能です。

content_DSC06375.jpg

レモンケーキ

レモンケーキレシピ

《材料》

  • 卵4個
  • はちみつ80g
  • グルテンフリー粉 140g(ベーキングパウダー入を使いましたが入ってないものなら小さじ3くらい入れてください)
  • 溶かしバター 大さじ2 (オリーブオイルでも大丈夫です)
  • レモンの皮1個分

《作り方》

  1.  卵、はちみつ、レモンの皮をふわふわになるまで泡立て器で混ぜる。(泡立て器を持ち上げた時泡の後が残るまで)
  2. 泡を潰さないよう粉を加えてさっくり混ぜ、溶かしバターも加えて均一に混ぜる。
  3. ベーキングペーパーを敷いた型に入れて軽く底を叩いて空気を抜く。この時、調子に乗って叩きすぎないように。底はしっかりはまっている事を確認。
  4.  180度で30-35分焼く。※オーブントレイに流す場合は12分で焼きあがり。
  5. 焼きあがったらレモン1個、はちみつ大さじ2をよく混ぜたシロップを回しかけ冷ましたら出来上がり。

トレイに流したバージョンは、表面にまわしかけて、くるくるしてそのままベーキングペーパーで飴のように包んで冷ますと落ち着きます。

【動画】寿司ケーキ

《材料》

・寿司飯
白米 2カップ
キヌア 半カップ

・寿司酢
リンゴ酢または米酢 大さじ6
はちみつ 大さじ2
塩 小さじ1

スモークサーモン 250g
卵 4個
エビ 12尾
アボカド小 2個
きゅうり 小 1本
芽ネギ・チャイブ みじん切り 大さじ2
その他ハーブや魚介類お好みで

1、米とキヌアを2、5カップの水で固めにたく
2、寿司酢を合わせて温めて溶かす。冷ましておく
3、きゅうりはスライスにし、塩小さじ1・4程度でよく揉み、水分を切っておく
4、アボカドを5ミリにスライス
5、塩と蜂蜜を少し入れて炒り卵を作っておく
6、21センチの型は鍋にベーキングペーパーを敷いておく

スモークサーモン
寿司飯
きゅうり
寿司飯
炒り卵 
アボカド
寿司飯

の順に重ね、余分なペーパーで包んで重石をし、30分寝かせる。

ひっくり返してデコって完成!

マーシャン流重ね煮

マーシャン流重ね煮レシピ

《材料》

  • 豚バラブロック 1.2kg
  • 野菜 肉と同量 (ポイントは白菜やキャベツを重量の半分くらい入れること、あとは人参、玉ねぎ、セロリ、ネギ、マッシュルームなどなんでもいいです)
  • 塩 小さじ2
  • 酒 半カップ 100ml
  • にんにく 2かけ

《作り方》

1. 豚バラを切らずにそのまま塩小さじ1で揉み、鍋の底に並べる。その上にみじん切りのにんにくを乗せる。

2. 野菜を7ミリ程度のスライスにして、肉の上に乗せる

3. 白菜やキャベツなど水分の多い葉野菜をざく切りにして上にもりもりっと乗せる。

4. 塩小さじ1を上からかけ、酒をまわしかける
5. 蓋をして中火で熱し、酒がぐつぐついってきたら弱火で2時間おいておくだけ。

圧力鍋を使う場合は、蓋をして強火で沸騰まで持って行き、中火と弱火の間にして1時間。
お肉は食べる時にはさみでちょきちょき(笑) コリアン風です。

1日目はそのままご飯や麺にかけて。
2日目はトマトペーストで伸ばして、クミンとチリを加え、上にもりもりコリアンダーでメキシカン風。
3日目はお肉を細かく切って、ココナッツミルクとカレー粉を加えてカレーに。

3日目あたりは野菜が減ってくるので、ベビーほうれん草を仕上げに入れました。

こんな感じで、塩だけでシンプルに作っておくとどんな風にもアレンジできるので便利です。

豚バラのように脂の多いお肉の方が美味しくできます。手羽元や手羽先でも美味しいです。

ぜひ、やってみてくださいね。
 

【動画】ほうれん草のディップ

《材料》

  • ベビーほうれん草100g  ケールや普通のほうれん草でも可
  • カシューナッツ 1カップ (200ml) 
  • にんにく ひとかけ
  • 塩 小さじ半分弱
  • オリーブオイル 半カップ (100ml)

《作り方》

  1. 鍋にお湯を沸騰させて、色止めに塩を加える。ベビーほうれん草を加えて10秒程度さっと湯がく。ケールや普通のほうれん草の場合は30秒程度。
  2. ざるに上げて流水でさっと流し、水気をよく絞る。
  3. ナッツとにんにくは180度のオーブンで10分ほどローストする。
  4. 全ての材料をミキサーでミックスする。塩加減はお好みで調整。緑色がとってもきれいなディップの出来上がり。

パスタに和えたり、焼いた鶏肉の表面に塗ってネギやごま油を散らしても美味しいです。

【動画】パプリカ ディップ

《材料》

  • パプリカ 1個
  • ナッツ(アーモンド) 半カップ
  • コリアンダー 1カップ
  • にんにく 半かけ
  • ゴートフェタチーズ 100g

 

《作り方》

  1. パプリカを220度のオーブンで丸ごと20分ローストする。こんがり焼き色がついたら、取り出して手で開いて種を除く。皮はついたままでOK。
  2. ミキサーにパプリカ、刻んだコリアンダー、フェタチーズ、にんにく、ナッツを入れて混ぜて出来上がり。

ちょっとごろっとした食感を残すと美味しい。皮の舌触りが気になる場合は、アーモンドの替わりにカシューナッツを使ってもいいです。

【動画】小麦なし りんごとセロリのパンケーキ

 

《材料(4枚分)》

  • 米粉1カップ 200ml
  • アーモンドミール 半カップ 100ml
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ヨーグルト 半カップ 100ml
  • 卵 2個
  • りんご(大) 1.5個
  • セロリ 1本

《作り方)

  1. すべての材料をミキサーでブレンドする。
  2. ココナッツオイルかバターを敷いたフライパンで両面中火で3分ほど焼くだけ。
  3. 朝食ならサラダやベーコン、ハムなどを添えて、おやつならはちみつをちょっとかけて美味しく食べられます。面倒なときはオーブントレーにベーキングシートを乗せてその上に1センチほどの厚みで流し、200度のオーブンで10分から15分で焼き上がります。

鯉のぼりのオーブンパンケーキ

鯉のぼりのオープンパンケーキレシピ

 

《材料》

  • バナナ2本 200g
  • 卵 2個
  • ベビーほうれん草 2カップ
  • ヨーグルト 1カップ 200ml
  • 米粉 2カップ半 500ml
  • 片栗粉 1カップ 200ml
  • ベーキングパウダー 小さじ2

《作り方》

  1. ほうれん草とバナナをミキサーでピューレ状にする。
  2. その他の材料を加えてよく混ぜ、ベーキングシートを敷いたオーブントレイに平らになるように流す。厚さは1センチ弱。
  3. 180度のオーブンで10分焼く。
  4. 鯉のぼりの形に切って、輪切りのキュウリなどでデコレーションする。

米粉と片栗粉を合わせた分量を小麦粉に片栗粉をタピオカ粉にヨーグルトの代わりに。豆乳やココナツミルク、牛乳などもベビーほうれん草の代わりに。ほうれん草の柔らかい部分、ケール、その他の葉野菜でも。

混ぜるときに小麦のようにデリケートな作業がいらないことや、体に優しいことなどから米粉と片栗粉を使っています。もちろん、小麦粉での代用も可能です。

甘みが足りないときは少し蜂蜜をつけてあげても。

米粉で多めに作る時は冷めたらラップして冷凍保存します。食べたい時に出してオーブンで表面がカリッとするように焼くと、また違う美味しさを楽しめます。ご飯と同じように、温かくして食べた方がもっちりして美味しいです。

 

 

 

 

グルテンフリージンジャークッキー

グルテンフリージンジャークッキーレシピ

《材料》

  • アーモンドミール 280g
  • しょうがすりおろし 小さじ2
  • ココナッツオイル 50ml 
  • はちみつ 大さじ4
  • 卵 1個
  • ベーキングパウダー 小さじ半分


《作り方》

  1. アーモンドミール、しょうがすりおろし、ベーキンパウダーを混ぜる。フードプロセッサーまたはビニール袋で。
  2. そこにココナッツオイル、はちみつ、卵を混ぜ、粘土状になるまで混ぜる。
  3. ベーキングペーパーに1、5センチ程度の厚みになるように平たく伸ばし、冷凍庫で20分寝かせる。
  4. 好きな型で抜いて、170度のオーブンで15分焼く。


ほんのりはちみつとしょうがの甘さがアーモンドベースの生地によく合います。
好みでシナモンやナツメグ、クローブを加えてもいいですね。
 

鶏肉のオーブン焼き五香粉風味

鶏肉のオーブン焼き五香粉風味レシピ

 

《材料》家族4人分 2食分

  • 鶏肉手羽肉 2キロ 
  • ニンニク 2かけ
  • 塩 小さじ1
  • 五香粉 小さじ半分
  • 米粉 1/4カップ

《作り方》

  1. ニンニクをすりおろし、塩と五香粉と共に鶏肉によく揉み込む。
  2. 米粉をはたいて、200度で40分焼く。小さい手羽肉の場合は25−30分程度で焼きあがるので、中をみてチェック。
  3. こんがりきつね色になるように途中でひっくり返す。


沢山いっぺんに焼いてしまった方が楽ですよ。翌日のお弁当にしています。
米粉でなくても、片栗粉、小麦粉でもできます。
最後に、トレイに出た油がはたいた粉をかりかりにするまでちょっと強火にすると美味しいです。